水路付縁石Cラインブロック

ホーム>製品案内>水路付縁石Cラインブロック

Cラインブロックの特徴

CHARACTERISTIC

水溜りが解消し、清掃維持が簡単にできる水路付縁石です

  • 縁石内部に水路を擁します。
  • 水路の流入口に堰があるため、砕石等の水路への流入を防止できます。
  • 水路底は円形であり、土砂等が溜まり難い。
  • 水路内部の状況が目視できます。
  • 水路内部の清掃は、特殊な機械や技能を必要としません。
  • 堰の基準高さは表層高より2cm高いため、舗装の施工性及び仕上がりに優れます。
  • エプロン部が無くなるために自転車の走行安全性が向上します。(6%勾配が無くなる。コンクリート部でのスリップが無くなる)

従来工法及び他工法との比較

COMPARISON

規格 a b t r h 参考重量
Cラインブロック
歩車道Aタイプ
150 200 45 20 250 164
Cラインブロック
歩車道Bタイプ
180 240 70 30 300 235
Cラインブロック
歩車道Cタイプ
180 250 70 30 350 258

Cラインブロック
雨天時路面排水の流れ

CONSTRUCTION FLOW

※この画像は工場内にて試験のために設置したものであり、実際の工事現場に設置したものではございません。

ネオアースコン(溶融スラグ) のご案内
ENGENERRING EXHIBITION EE東北
NETIS登録製品のご案内