簡易地盤支持力試験機ELEFOOT

ホーム>製品案内>簡易地盤支持力試験機ELEFOOT

ELEFOOT(エレフット)の概要

ABOUT ELEFOOT

掘削した構造物の基礎地盤を見て「この地盤で大丈夫?」と聞かれても判断は難しい。 支持力不足によるトラブルを防止したい。「エレフット」はこんな問題に応えます。

概要

安価

平板載荷の約1~2回分の費用で試験機が購入でき、半永久的に使えます。後々の負担は殆どありません。

早い

1ヶ所当たり(10データ)の計測時間は約30分余りです。

簡単

8kgの試験機を運んで腰を掛ければ試験開始。反力として人の体重を利用します。1名からでも計測が可能です。

解析

その場で誰でも行えます。結果をパソコンに入力すればグラフが表示され即時に総合的な判断ができます。

その他

電源が不要です。非常に狭小な場所でも試験が可能です。

活用

データを見て!その場で

  1. 安心して次の工程へ!
  2. 支持力不足ならば対策の打ち合わせに(地盤改良や杭などの検討・提案ができる)

自主管理データとして

設計者・発注者・施工業者様の自主管理データとして!

工事報告書に添付

工事完成(竣工)時の簡易地盤支持力の調査報告書として
各種擁壁、管渠類、開渠類、下水マンホール、各種桝などの構造物の支持力の簡易的な確認
池、河川の堤防工事や造成工事などの転圧状況の簡易的な確認

※エレフットはエレフット研究会の講習を受けた弊社が、購買者様に十分なご説明をさせて頂いた上でお届けしています。 ※粘性土・砂質土が対象です。礫混じりでは試験できません。

ネオアースコン(溶融スラグ) のご案内
ENGENERRING EXHIBITION EE東北
NETIS登録製品のご案内